ヤマト屋かばん開発ブログ
04月
17
2014

マグホックの磁力が弱くなる原因は??



商品がお客様にお手元にお届けするまでに、ヤマト屋ではいくつもの検査を致します。

耐加重試験・解体検査・触診検査をクリアしたモノが初めて、商品となります。

それだけではなく、出荷時も外観の目視検査を行い、百貨店などの売り場でも販売員が一つ一つ商品の確認を行います。

その中で、今回マグネットホックの強さが少し弱い商品がございました(もちろん、不良品ですので店頭には並びません)

マグネットが弱くなる原因はいくつか考えられます。

①マグネットのオス・メスの接着面に砂などのゴミが入り込んでいないか

②マグネット自体が変形していないか

いくつか仮説を立てながら、一つ一つ検証していきます。

①②のゴミや変形は見られません。

次に、どのような磁力がマグネットから働きでているかを計測し弱い部分を見つけ出します。

そこで登場するのが、『磁力測定器』

磁力測定中

棒の先で磁力を計測しています。2箇所明らかに弱い箇所を発見しました。

③マグネット内部に破損がないか と考え、マグネットを分解してみました。

やはり、マグネットが割れてしまっていました。

割れた磁石1

 

ヤマト屋では、とにかく原因を見つけ出して、進化の糧にいたしています。

このような検査や検証をすることで、お客様に喜んで戴ける商品をお届けできるのだと思います。

このようなデータの蓄積があるからこそ、自信を持ってお客様に明確な回答ができるのです。

今回は少し、まじめなお話をしてみました。

ヤマト屋オンラインショップ

コメント

コメントは受け付けていません。

ヤマト屋開発ブログTOP

老舗ヤマト屋とは?

明治25年浅草仲見世で創業した老舗のかばんやさんです。
ヤマト屋のバッグを持つと嬉しくなってしまう。豊富な形と色から楽しく選んでいただいた後は・・・
ヤマト屋オンラインショップ