ヤマト屋かばん開発ブログ
03月
01
2013

ICHIRO君が入院中(修理)です。。。



ヤマト屋の初代 荷重試験機は、

バッグ全体の強度をテストするために、ヤマト屋独自で開発した試験機です。(特許取得済)

 

その、荷重試験機の長男(3兄弟)、ICHIRO君が本日入院(修理)をいたしました。

 

職人が作った商品の中から、抜き取りで荷重試験を行いますが、

バッグの手紐をICHIROくんのアームに取り付け、

ICHIROくんは、バッグをアームに取り付けたまま、アームを50cmの高さまであげて、一気に振り落として、ピタッと止めます。

なんてことないように聞こえますが、バッグには「砂袋」を入れているので、バッグにかかる荷重はすさまじいのです。

ポシェットですと、約2kg   ボストンですと、約5kgの砂袋を入れています。

 

この振り落とす動作を、100回繰り返して、バッグに損傷がないロットが、初めて検査に移ります。

 

そんな過酷な検査を、毎日毎日、繰り返しておりますので、ICHIROくんのアームや動力部分は、悲鳴を上げついに入院(修理)となってしまいました。

 

荷重試験機 ICHIROくん (特許取得済)

 

モータが、突然動かなくなってしまったのです。。。

 

今は、JIROくん と SABUROくんの2台が頑張ってくれています!

 

実は、SABUROくんは、過去に入院経験があり、バージョンアップしてSABURO  season2として戻ってきました。

 

ICHIROくんには、毎日、暗い防音室の中にいたのでたまには外に出るのも、気分転換になるかも?

 

また、元気に検査ができる日が近々訪れるはずですので、その際はまたご報告いたします。

 

 

ヤマト屋オンラインショップ

コメント

コメントは受け付けていません。

ヤマト屋開発ブログTOP

老舗ヤマト屋とは?

明治25年浅草仲見世で創業した老舗のバッグメーカーです。
ヤマト屋のバッグを使うとワクワクしてお出かけしてしまう。軽くて柔らかい、実用性に優れたバッグを豊富な形と色から楽しんでいただけます。
ヤマト屋オンラインショップ