ヤマト屋かばん開発ブログ
01月
10
2020

1/11 メールマガジン 新商品  NV151 外アオリトートS/ 他 容量大きめバッグ



NV151にも人気の3室構造手提げ

小さく見えて容量は5リットル
メインはファスナー開閉になっていますが
両サイドにホック式のアオリポケット付き
別売りのショルダー紐を付けることもできます



通販で人気のボストンバッグ

上品に使える たためるボストンバッグ
キャリーオンができるのが嬉しい
雨・紫外線にも強く
耐荷重もしっかりしています



容量5.5リットルの
たっぷりショルダーバッグ

 

たっぷり容量に贅沢な機能性
長年愛され続ける
ロングセラーショルダーバッグ



マチが広がり容量を増やせます
 

マチ部分のファスナーを開けば
容量が2リットルも増え
ショルダー紐、手紐と付け替え可能で
シーンに合わせてスタイルを変えられます



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『今年も飛ばすぜぃ!』の巻

来週の店長は
「今月は出番無し!」あら、ちょっと寂しいですね。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本時間令和2年1月10日午後6時

店長
お疲れ様です。
今年もよろしくお願いします。

「お疲れ様。こちらこそ今年もよろしくね」

店長、年末のスキーはいかがでしたか?

「おぉ!
 いつも三泊して二日半滑るところを、
 今回は予約で一歩出遅れた為に、
 二泊しての一日半のスキーとなったんだけどね。
 内容濃かったので、とても満足だ」
まるまる1日少なかったんですね。
それは少し残念ですが、満足できたなら良かったですね。
天候は?なんだか、スキー場は雪不足でかなり苦労されているとか。

「そうなんだよ。
 例年に無く、雪が少なくてね。
 群馬のスキー場も皆大変な思いをしているよ。
 5月まで滑ることができる丸沼高原スキー場で
 さえも全面滑走までには到ってない。
 でもまぁ。雪はあるほうだからね。
 お陰でまずまず満足できたって感じ」

雪降ってたようですしね。
二日間で天候がまるで違うんですね。

「そうなんだよ。一日目は、猛吹雪!
 私などバイザーの中にまで雪が積もる始末。。。。
 で、二日目の朝はピーカンから、雪」

なるほど。
それにしても相変わらず、スキーのメンテナンスしてるんですね。

「あったり前よ。
 道具は大事だからね。今回は参加者11名だったので、
 私のチューン済みスキー2setを除いた、
 9setをチューンするのに、三時間もかかってしまった」

三時間!
好きじゃ無きゃできないですね。。。

「ま、そうだね。
 でもそのお陰で、参加メンバー全員快適な滑走を楽しめたわけだ」

楽しそうで何よりです。

さぁ、2020年が始まったわけですが、初詣も行って来たんですね。

「うんうん。
 直ぐ裏の蔵前神社にね。毎年、初詣に行っているんだ。
 今年は4月に羽田空港国際線ターミナルの
 ヤマト屋ショップがOPENするしね。

 そうそう。
 店舗での販売員を募集しているんだ。
https://tenshoku.mynavi.jp/jobinfo-220400-2-1-1/

 皆さんの中に興味のある方がいらしたら、
 是非見てみて下さい。

 というわけで、既にぶっ飛ばしの調子で2020年を
 スタートしてますが、益々パワーアップしていきますので、
 ご期待下さい」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヤマト屋オンラインショップ

コメント

コメントは受け付けていません。

ヤマト屋開発ブログTOP

老舗ヤマト屋とは?

明治25年浅草仲見世で創業した老舗のバッグメーカーです。
ヤマト屋のバッグを使うとワクワクしてお出かけしてしまう。軽くて柔らかい、実用性に優れたバッグを豊富な形と色から楽しんでいただけます。
ヤマト屋オンラインショップ