ヤマト屋かばん開発ブログ
02月
22
2020

2020/2/22 メールマガジン『特製ポーチをプレゼント2月23日 NV151の日/お出かけスタイルあなたは何派?/和みねこ登場』



2月23日(日)NV151の日に
『NV151シリーズ』を

7,000円(税込)以上ご購入頂きますと
ポーチを1つプレゼントいたします!
20,000円(税込)ご購入で、
もう一つプレゼントします!

NV151の日は
毎月 5日 15日 23日



トート派のあなたにおススメ
YAM-TトートМ

ヤマト屋アンバサダーとデザインした
日常使い出来るトートバッグ

ファッション誌やA4ファイルも入るから
お仕事や習い事などにも使える
シンプルに見えて使い勝手を追求した
機能を豊富に取り入れました

仕事帰りのジムやランニングするかたにも
おすすめします



リュック派のあなたに
『肩紐がずれないズレスリュック』

NV151ズレスリュックは
女性が街中でも使える四角いリュック
女性誌やA4ファイルなどが入りる

肩紐をクロスさせた
ズレスシステムは肩紐がずれ落ちないから
なで肩の女性でも使えます



ショルダー派のあなたには
『ネオカブセポシェット』

使って驚く軽さ
安全性も考慮した機能性
大きすぎず小さすぎないサイズ
女性らしいデザインと
4拍子揃ったショルダーバッグ
タウン使い、旅行、通勤、女子会など
さまざまなシーンで合わせられる



2WAY派のあなたには
『2wayタックアオリ手提』

ショルダー紐を外せばハンドバッグとして使える
使い勝手の良さは絶妙なマチ幅と
外側のアオリポケット
使い勝手の良さを考えたデザインです

厚着をしても腕を通せるように
ハンドルは少し長めにしています
※肩までは通せません



2月22日“ネコの日”に
ねこ柄シリーズ登場
ねこ派のあなたに

さりげなく愛らしいな猫柄シリーズが
2020年2月22日に登場

Caolデザインが描いた猫の世界
トレゾールモノのイラスト制作をきっかけに、
ヤマト屋とのコラボレーションが実現しました。

和みねこシリーズは、さりげない愛らしさだけではなく、
バッグに求められる、『軽さ』『機能性』『安全性』を
兼ね備えたシリーズ
まずは、人気の【YAM-Tポシェット】から販売開始!
近日、【マイバッグL】の販売を予定しています。
他、
■クリ手トートМ
■マイバッグМ
■ランチ手提げ
■平角袋
の販売を予定しています。

※和みねこの今後の展開予定・入荷予定などに関する
お問い合わせは回答しかねますのでご了承ください。
随時生産を進めております。



☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『店長のインスタはじまる!』の巻

来週の店長は
「2月26日水曜日
 熊本鶴屋でバッグのお手入れ実演会」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
日本時間令和2年2月7日午後7時

店長
火曜日早朝のショップチャンネル出演、お疲れ様でした。

「お疲れ様~」

いやぁ。驚きましたよ。
CSを見たら、ショップチャンネルが映らないんですもの

「そうなんだよ。
 私もさ、録画しようと思って、レコーダ
 ーの番組表を見たら、なんと停波!。」

仕方ないので、ネットで見ましたよ。
やっと映ったと思ったら、今度は、20分で店長、退場。。。。。

「あ、あれね。
 放送の2時間前までは、4商品あったんだけどね。
 放送直前に2商品だけになってね。
 『正田さん15分ぐらいの出演になりそうです』って。
 ま、それで、もう諦め状態でね。
 それでも番組は楽しくしようとトークは全力でいったよ」

そうだったんですね。
充分伝わりましたよ。ぎゅっと詰まった感じで。

「本当はね。この日この時間にデビューされ
 た赤堀キャストが私との掛け合いをする予
 定で商品についてもしっかり勉強されててね。
 なんと、その商品がSoldOutで販売中止に。。。
 少し裏でお話しはできたけど、とても残念がられてた。。。」

そうだったんだ。それは残念でしたね。
次回のチャンスをって感じですね。

さて、ところで、
今日の写真。いいですねぇ。

「ん?」

写真ですよ。

「そう?」

いやぁ、もったいないですよ。これだけ
の画像をメルマガでしかお披露目しないの。

そうだ!
店長の写真をアップできるインスタグラム
のアカウント作りましょう

「おいおいおい。
 なにもそんなコトしなくても。。。」

いや、絶対いいですよ。
せっかく、何ちゃらって言う大学でてるんですもんね

「あ、あ、はい。
 日大の芸術学部ね。。。。成績は悪くな
 かったけど、写真のセンスが無くて、
 写真家の道は入学して早々に諦めたけど」

役に立つ日がやってきたって事ですよ。
さてと、アカウント何がいいですかね。

「ちょっと待ってね。。。。。。。こんなのどうかな?」

“tencho”?
これじゃ取れないですよ。

「そんじゃぁ。
 yamatoyatenchoは?」

それも駄目ですね。取れないです。

「あ、そっか、それなら。。これ」

えっとぉ。。。、
取れましたけど。
これって、店長的に有りなんですか?

「ありあり。
 yamatoya1892tencho
 これが今日から
 インスタグラム 
 ヤマト屋店長からの贈り物 アカウントだぁ!」

ま、店長がいいならいいんですけどね。
これじゃぁ、”店長”じゃなくて、
”てんちょ”ですよ。

「あ、これね。最近御世話になっている、
 得意先の店長さんが、私の事を、
 『しゃっちょ!』って呼ぶもんだからそれでね。
 ま、普通じゃつまらんし。
 それでいて、フォロワー増やしたいか
 らヤマト屋の公式インスタアカウントに便乗することにした。」

ということで、皆さん。
気が向きましたら、是非店長の気ままな、
でも、なかなかいい写真のインスタフォローをお願いします!
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

ヤマト屋オンラインショップ

コメント

コメントは受け付けていません。

ヤマト屋開発ブログTOP

老舗ヤマト屋とは?

明治25年浅草仲見世で創業した老舗のバッグメーカーです。
ヤマト屋のバッグを使うとワクワクしてお出かけしてしまう。軽くて柔らかい、実用性に優れたバッグを豊富な形と色から楽しんでいただけます。
ヤマト屋オンラインショップ