ヤマト屋かばん開発ブログ
05月
16
2020

2020/5/16 メールマガジン『今年の5月を母の月に/マスクが繊研新聞に掲載されました』



詳しくはこちら

大変お待たせいたしております
ご注文を戴いた順に
5月1日より日々可能な限り出荷をいたしております
来週中には全てのお客様に
お届けをすることができますので
もうしばらくお待ち頂きたくお願い申し上げます

発送の際にメールにてお知らせいたします

繊研新聞に掲載されました

不織布ますくのムズムズや肌荒れを気にされている方にお勧めします


持ち歩きに便利なスプレーボトル
外出が増えるこれからの出需品

1度ご注文された方もご注文いただけます
1回のご注文で10本迄となります

ちょっとしたお買い物も
上品さを忘れずに


簡単なエコバッグももちろん良いけれど
どんな時でも女性らしく上品に
お使い頂けるようデザインしています

さりげなく滑り止めも付いており
なで肩の女性も安心

洗濯機で丸洗いも可能
お米を入れても耐える
安心の耐荷重

上品上質なエコバッグです


まとめ買いにも便利
容量18リットルの大容量


百貨店の大きな紙袋がちょうど入る
サイズでお作りしています

重たいものだけではなく
クリーニングや
袋菓子などなど嵩張る
物も一つにまとめて
お使いいただけます

先々のご旅行の時など
お部屋から浴場への移動などにも
重宝します


肩紐がずれ落ちず
安定するリュックサック


クロスしている肩紐が
肩紐のずれ落ちを防止します

多いときは特に
リュックサックをご活用ください

リュックは死角になるので
ファスナーロックを付けるなど
防犯にも配慮しています


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

『新聞に掲載が!』の巻

来週の店長は
「来週は、2020年秋冬展示会!
 YOUTUBEを使って商品紹介をするぞぉ」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

令和2年5月15日(金)午後6時

店長お疲れ様です。

「お疲れ様~」

見ましたよ。今朝の繊研新聞。
けっこう大きく載ってましたね。


「そうなんだよ。
取材は先月末だったんだけどね、まぁ、
沢山の企業がマスク生産を始めたもんだ
から、記事も大量で掲載が今日になった
そうだ」

そうなんですね。
まぁ、買い物に出かけると、そこら中で見
ますもんね。オリジナルマスクっていうの。
そこにきて、中国製の不織布マスクが大量
に入ってきているようで、マスク不足は解
消されているかのように感じますけど。

「そうなんだよ。

私も探し物でアメ横に行ってびっくり。
そこら中でマスク売ってるんだから。
あれだけ溢れてくると、消費者は買わ
ないものだね。ちょこっと見ていくけど、
私が通った時は、どの店のマスクも売れ
ているところを見ていない。。。
どうもやっぱり中国製アベノマスクの印
象が悪いらしくてね。。。」

あぁ。。。。

それは確かにありますよね。。。

「今朝のニュースで、アベノマスクの再検
査費用が4億円かかるとか言ってた。
検査って大変な時間がかかるからね。
当社も検査にはかなり時間と手間をかけ
ているからね。
マスクの検査に関しては、途中から、
黒のマスクには白を、白のマスクには、
黒のそれぞれ背景紙を置いて、ゴミや汚
れなどが直ぐに分かるように工夫して、
先週から検査員がヘヤーキャップをする
ようにした。
とても無菌室は作れないからね。」

それでも出来ることをですよね。

「そうなんだ。それに、
集塵装置ではとりきれないような、元々
生地についてる粒子は、洗わないと取れ
ないのでね。
それで、取扱説明書に使用前に洗ってく
ださいと書いているわけだ」
それにしても東京の緊急事態宣言解除はま
だ先になりそうですね。

「そうだね。
治療薬が出回るのはまだ2-3ヶ月先。
ワクチンは半年以上先
PCR検査は一気に増やせなさそうだし、
抗体検査はようやく1万人始めようとい
うところだ。
医療用品も不足が続き、、、
この状態で、中途半端な外出自粛だけで
感染者数(PCR検査による)減少している
この現実の方が私には不思議に映ってる。
これで減ったから自粛解除となったから
といって感染リスクが低くなるわけでは
ないからね。
治療薬を処方箋で投薬できること
感染検査を100万人規模でできるように
すること

抗体検査を感染検査と同時にできること
インフルエンザ並みにワクチンを打てる
ようになること
この4点を平行して進めて実施すること
でしか、コロナ禍を脱することは不可能」

なるほど。
説明を受けると納得ですね。

「だろう。 
簡単じゃ無いのはわかるけど、指定感染
症なために、民間医療機関を生かせずに
特定医療機関に負担が集中するような事
態になっているからね。

民間医療機関にどんどん振っていって、
まずは感染検査をバンバンやって、実態
を把握する。その上で、自粛のレベルを
決めて、シャットダウンが必要なら緻密
な時間計算と、再開に向けた準備時間計

算から国民にお願いして、目標期間シャ
ットダウンする。

そしてその間に関しては企業・個人事業

主などのコスト分全額を国が助成して、
解雇者を出さない。

これが政府が決断すべきことね。

こうすれば、未来に向けた借金は残るけ
ど、経済破滅は防げ、一気に回復軌道に
乗せられる。

これぐらいが妥当だろう。という対処療
法では 企業経営はできないのよ。。」

なるほど。

そこまでしてくれれば納得して、協力しよ
うと思いますね。

「ま、何を言ってもはじまらないからね。
とにかく出来ることを頑張るしか無い。
さ、来週は、2020年秋冬の新作発表会だ。

YOUTUBEを使った私からの商品説明が
メインになるけど、今までにない反響を
得られるように頑張ろう!」
ですよね。

ショールームはディスプレイを変更して、
すっかり秋になっていますからね。

気持ちも新たに気合いを入れます!   

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヤマト屋オンラインショップ

コメント

コメントは受け付けていません。

ヤマト屋開発ブログTOP

老舗ヤマト屋とは?

明治25年浅草仲見世で創業した老舗のバッグメーカーです。
ヤマト屋のバッグを使うとワクワクしてお出かけしてしまう。軽くて柔らかい、実用性に優れたバッグを豊富な形と色から楽しんでいただけます。
ヤマト屋オンラインショップ