ヤマト屋かばん開発ブログ
06月
13
2013

ポレット折りには“100円玉”が何枚入る?



小銭、そんなに入らないでしょ?

というお声を頂戴いたしまいたので、

100円玉が何枚入れる事が出来るか、検証してみました。

100円玉を 20枚入れてみました。

ポレット折の中に100円玉20枚

まだ余裕がありますが、20枚 2,000円は入ることが解りました。

IMG_0021 IMG_0022

カードや、お札も入れる事を考えると、パンパンに入れてしまっては実際に使う時と異なってしまうので、20枚までで止めてました。

私は、通勤からプライベートまでこの「ポレット折」で過ごしておりますが、

カード、お札を入れた状態で、小銭は、1円玉~500円玉と混ぜてですが、約20枚ほど入れています。

さらに、ICカード乗車券(スイカ)を中に入れていますので、ポレット折を自動改札のセンサーにかざして改札を通過します。

手のひらサイズですし、非常に快適ですよ!

T039手乗り財布ポレット

↑この手は女性の手です

いままで、大きな財布を使っていましたが、この快適さを体感したら大きな財布に戻れなくなりました。

NV111もキキ2、キキテディも、同じ大きさですので同様に入れる事が出来ます。

 

ヤマト屋オンラインショップ

コメント

  • 追記(6/24)

    お客様から、20枚入れるとパンパンになるとのご指摘を頂きました。

    実際に入れてみた感想を、ブログにアップしたつもりでおりましたが、言葉、配慮が足りずに申し訳ございませんでした。

    20枚入れる事ができるのですが、実際には15枚くらいが使いやすい枚数かと思います。

    表現に配慮が足りずお詫びを申し上げます。

    admin

  • ヤマト屋開発ブログTOP

    老舗ヤマト屋とは?

    明治25年浅草仲見世で創業した老舗のバッグメーカーです。
    ヤマト屋のバッグを使うとワクワクしてお出かけしてしまう。軽くて柔らかい、実用性に優れたバッグを豊富な形と色から楽しんでいただけます。
    ヤマト屋オンラインショップ