ヤマト屋かばん開発ブログ
08月
04
2020

2020/8/4 メールマガジン『8月5日 NV151の日ポーチプレゼント/NV151だけの売り上げランキング/夏用マスク』



NITEも効力を認めた次亜塩素酸水
 NITE公式ページ 

8月5日(水)NV151の日に
『NV151シリーズ』を 
7,000円(税込)以上ご購入戴くと
『特製ポーチ』又は『次亜塩素酸水スプレー』
をプレゼント!

NV151だけの『7月売り上げランキング』

納得の第一位
ズレスリュックL


街中で女性が持てる
四角いリュックとしてデザイン


軽さと柔らかさ
快適さにこだわりました


暑い時期は日傘をさす事もあり
特にリュックは重宝しますね


防災意識が高まっておりますので
備えとして軽くて水に強く
使い勝手の良いリュックを
選ばれる方も増えています


在庫が有れば1位だったかも


人気が高く一旦売り切れてしまい
販売できない時期がありながらも
堂々の2位


シンプルに見えて
容量、軽さ、使い勝手、デザインなど
すべての面で高い評価を戴いています


見た目はシンプルでオシャレ
中は機能的で使いやすい


一度使うとまた使いたくなる
人気の手提げです


3位はアンバサダーと共同開発した
YAM-Tポシェット 



安心安全な旅をテーマに
デザインをしましたが


日常をより快適に
素敵な時間にする
ポシェットとして人気です


お出かけの用事に合わせて
バッグの大きさを変えられるから
いつでもスマートに
快適なお出かけができます



NITEも効力を認めた次亜塩素酸水
 NITE公式ページ 


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
『夏マスク涼雅 雑誌掲載!
 バンコク伊勢丹の
 Zoom&FaceBookLIVE大成功!」の巻

来週の店長は
「8月5日 
 長崎浜屋百貨店でお手入れ実演会!」
 コロナに負けていられるか!で行ってき
 ます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

令和2年7月31日(金)午後6時30分

店長お疲れ様です。
見ましたよ。雑誌ポコチェ(Poco’ce)
やっぱり雑誌に1ページって迫力ありますね。

「お疲れ様
 だねだね。いいよね。
 取材も楽しかったしね。
 記者さんもモデルさんも涼雅に素直に大喜びしてらしたんだ」

これが書店に並んでたら最高なんですけどね。。

「そうだね。フリーペーパーなのでね。
 東京の中でも一部の駅でしか手に入らないのがとても残念だ。。」

しかも内容が良いので、なおさら残念です。

「そうなんだよね。
 写真もいい感じだしね。
 わざわざヤマト屋ショールームでの取材になったぐらいだからね。
 ポコチェの皆さんもノリノリだったよ」

さてと、それで、先週土曜日のFaceBook
LIVEどうでした?

「いやぁ、盛り上がったよ!」

そのようですね。
のりのりみたいですもんね。


「FaceBookLIVIEの様子は、私もスマホで
 モニターしながら話してたんだけど、
 LIVEだからお客さんが書き込みをされた
 内容がその場で見られるわけよ。
 『それいい!』とかさ。
 クイズコーナーで答えを書いてくださったりね」

クイズってどんな問題だったんですか?

「1 ヤマト屋は何年の創業でしょう?
 2 キキ2の素材は何?
 3 私 正田の年齢は?」

創業っておわかりになる方いらしたんですか?

「会場の巨大POPに書いてあるんだ。
 Since1892ってね。」

なーんだ。
で、ポリカーボネートは答えられました?

「それもチラシに書いてあるからね。
 三人目で正解だった」

最後の問題はなんですか?
店長の年齢なんてご存じな分けないでしょう

「そこがポイントだよ。
 私のずばりの年齢なんて当てていただかなくていいんだ。
 私が満足する年齢ならね」

なんですか、それ。。。
で、何歳なら正解なんですか?

「私の希望年齢は38歳」

なんということを。。。呆れますよ。

「いや、今でもさ、40代前半に見られることが多いからね」

確かに若いとは思いますよ。そのはち切れんばかりの元気さとか

「だろうだろう」

で、どうだったんですか?正解の方はいらしたんですか?

「一回目はね。
 なんと55歳って言われて、ショックを
 受けながら思いっきりピンポンブー装置
 で×を出して差し上げた。
 結局53歳で仕方なく正解にした」

だって、店長今年5月で54歳じゃないですか。

「そうよ。だけどさ、38歳が目標なんだ
 からね。かなり1回目は落ち込んだ。
 で、1時間後の第二回はね。
 いきなり25歳って言って下さった方が
 いらしたんで、いきなり正解!にした」

なんじゃそりゃあ!
それでいいんですか?クイズになってない。

「いいんだよ。私の気分が良いのだから」

はいはい。
ま、そういう写真なんですね。今回の画像は。

「そういうこと。
 会場のヤマト屋ショールームにスマホ設
 置してビデオ撮影して、FaceBookLIVE
 の画面をスクショしたというわけ」

よかったですね。楽しくできて。

「そうなんだ。
 で、調子に乗って というか、
 いよいよ来月8月末で、バンコク伊勢丹
 が閉店するので、最後のイベントとして、
 8月29日土曜日の午後同じように開催
 することになった」

それはそれは。ま、頑張って下さい。
それと、来週の出張気を付けて行って来て
下さいね。

「うん。
 長崎浜屋百貨店での実演会には、フェイ
 スシールドも持参する。もちろん次亜塩
 素酸水もたっぷりね」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヤマト屋オンラインショップ

コメント

コメントは受け付けていません。

ヤマト屋開発ブログTOP

老舗ヤマト屋とは?

明治25年浅草仲見世で創業した老舗のバッグメーカーです。
ヤマト屋のバッグを使うとワクワクしてお出かけしてしまう。軽くて柔らかい、実用性に優れたバッグを豊富な形と色から楽しんでいただけます。
ヤマト屋オンラインショップ