ヤマト屋かばん開発ブログ
09月
14
2020

9月18日(金)15時迄のご注文なら、敬老の日にお届け可能です



2020年の敬老の日は9月21日(月)です。

敬老の日は、毎年9月の第3月曜日。
国民の祝日ですね。

9月18日(金)15時迄のご注文なら、敬老の日にお届け可能です

9月18日(金)15時迄のご注文は、18日に発送が可能ですが、9月18日(金)15時以降のご注文は翌営業日 9月23日(水)の発送作業となり、お届けは9月24日(木)以降となります。
ヤマト屋のギフト包装・プレゼントカードは、常にサービスとしてございます。

敬老の日に、皆さんで一緒にヤマト屋のバッグを選んで戴くのもよろしいかと思います。

敬老の日に間に合わず、贈り物が少し遅れたとしても、気持ちは十分伝わると思いますので、18日以降でもギフト包装のご注文はお気軽にお申し付けください。

コロナ禍の為、帰省できず会えていない大切なご家族へ

今年はコロナ禍の為、帰省できず大切なご家族に会えていない人も多いですよね。私もその一人です。

ヤマト屋では、無料包装・無料プレゼントカード作成以外、特別なサービスを展開しているわけではございませんが、大切なご家族には特に、『安心・安全・快適』なバッグをお贈りいただく事で、お出かけが素敵な時間になる事、笑顔が増えることが嬉しい事と考えています。

沢山の笑顔が集まるその日までも、素敵な時間を過ごしてほしい。


ヤマト屋のバッグは3世代で使っていただけるから

ヤマト屋は、『敬老の日』という名称でありますが、年齢関係なく大切な人へ感謝の気持ちを込めて、これからも素敵な時間を過ごしてもらうためのプレゼントをする日と考えています。

そもそも『敬老の日とは』
「多年にわたり社会につくしてきた老人を敬愛し、長寿を祝う」事を
目的として、制定されてました。

具体的に、いつからが。。。などは決まりはなく
・定年退職した年から
・70歳や80歳などの節目の年齢から
・お孫さんが生まれて「おじいちゃん」「おばあちゃん」になったら
といったタイミングで、敬老の日のお祝いをはじめる人が多いようですが
令和を生きる皆様はとても若々しく、『老』の文字はあまり現代にマッチングしていないように感じます。

ヤマト屋バッグのご愛用者様は、3世代(30代~90代)まで幅広くご愛用頂いており、ご家族でバッグをシェアしている方もいらっしゃいます。


『安心・安全・快適』なバッグを贈ることは、『素敵な時間』を贈ること

コロナに負けず、また、たくさんの笑顔が集まるその日の為に、大切なご家族へ『安全で快適な、素敵な時間』を作るヤマト屋のバッグをプレゼンしてみてはいかがでしょうか。

より安心でより快適なバッグでお出かけすることで、心にも身体にも余裕が生まれ、いつものお出かけもより素敵な時間になればと考えています。


贈り物としてのご注文が多いアイテムを一部ご紹介いたします

ヤマト屋オンラインショップ

コメント

コメントは受け付けていません。

ヤマト屋開発ブログTOP

老舗ヤマト屋とは?

明治25年浅草仲見世で創業した老舗のバッグメーカーです。
ヤマト屋のバッグを使うとワクワクしてお出かけしてしまう。軽くて柔らかい、実用性に優れたバッグを豊富な形と色から楽しんでいただけます。
ヤマト屋オンラインショップ