ヤマト屋かばん開発ブログ
12月
26
2020

2020/12/26 メールマガジン『12月27日はテディの日☆特製ポーチプレゼント|新商品・限定品のご紹介』



12月27日(日)テディの日 に
指定のシリーズを 
7,000円(税込)以上ご購入戴くと
『特製ポーチ』などをプレゼント!


指定シリーズ
テディ・ミニテディ・トレゾールモノ・和みねこ


↑ 詳しくはこちらのページをご覧ください↑

ちょっとお出かけを
よりオシャレに快適・安全に

ご近所、外出先、ランチタイムなどをより快適に


台形のようなクリ手型バッグ。ちょい持ち感覚をよりオシャレに使える手提げです。
容量7リットルで、いつでも使いやすいサイズ感
ちょっとそこまでも、より快適に、より安全に。

肩掛け派のあなたには
こちらのトートバッグ

大きすぎずしっかり入るのがうれしい


容量8リットルのクリ手型バケットトート。お仕事に、買い物に。趣味の教室に。これなら、ちょっとした買い物はエコバッグ無しでも大丈夫。

数量限定でお作りしました

使って実感
不便を感じないという
快適さ

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「やっぱり店長はおしゃべり」の巻

年明け初めの店長は
「1月9日長崎浜屋2階での
      バッグのお手入れ実演会!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
令和2年12月25日(金)午後7時00分

店長お疲れ様です。

「お疲れ様!」

先週は名古屋から大阪の出張お疲れ様でした。
かなり分刻みのスケジュールだったようですね。

「そうなんだ。各得意先の距離が結構離れ
 ていてね。どんどん回らないと、とても
 回りきれない状態でね」

それで回り切れたんですか?

「なんとかスケジュールの最後になった移
 動の新幹線には間に合った。
 ただ、途中で名古屋から四日市への電車
 には乗り遅れた。。。。」

あらまぁ。

「年末年始の挨拶まわりだとね、『ご挨拶
 で終わり』というのが普通なんだけど、
 今回は、商談室でのしっかり商談って感じになってね」

あ、そうなると、店長のおしゃべり止まらなくなりますね。

「おしゃべりではないけどね!
 ぷれぜんね。プレゼンテーション!」

あ、そうでしたね。プレゼンに熱が入って
止まらなくなるわけですもんね。

「ま、そうね。
 名古屋では、列車の発車時刻まで4分!
 改札に向かう途中で『これはとても間に
 合わないと判断して、急ぎつつ、立ち止
 まってはスマホで次の列車への変更手続き。
 出発30秒前に変更完了」

まぁ。なんとぎりぎりじゃないですか。
でも、次の列車で四日市に向かえたんですね。

「そういうことだ。
 で、一本遅れた時間分が、ちょうど、
 名古屋に戻る列車の時間ギリギリになってしまった。。。。」

なんと、二件続けてドタバタだったということですか?
それで、四日市からの列車には間に合ったんですか?

「だぁーーーーーーーー!っと走って、
 ほぼドアを閉める笛の音と同時に乗車できた」

すごっ!
良かったですね。間に合って。

「うん。間に合ったは間に合ったんだけど
 ね。取ってた指定と思い込んだ4両目に
 乗り込んで、スマホで座席を確認したらなんと、1両目。。。」

あらら。。
それはそれは。なんとも間抜けな。。

「うんうん。そうなんだよ。しかも
 4両目だ!と思って、エスカレーターの
 無い側の階段を駆け上がったんだ。
 お陰で脈拍”ど上がり”。ぜぇぜぇしたまま車内を移動。。。」

あらららら。。

「ようやく1両目の席に到着ぅ。ってとこだった」

それもこれも?

「私のおしゃべりが過ぎたから。って、
 ちょいちょい、そうでなくて、プレゼン
 内容が多かった為だ。話題が多かったのさ」

そうでしたね。いくつもの提案があったんですもんね。
そこに店長のおしゃべりが加わって
時間オーバーってとこですね。

「はいはい。もうそれでいいわ。」

それで、実演会の写真はわかるんですが、
綺麗な写真はなんなんですか?

「あ、あれね。
 大阪御堂筋のクリスマスイルミネーションだ」

道路の真ん中ですよ?!

「たまたま信号待ちで頭取れたんでね。
 それでぱちりと。ってとこだ」

へぇ~。そうなんですか?
綺麗ですね。
メリークリスマス ってわけですね。

「そういうことだ。
 そして、
 ハッピーニューイヤー!に続くぅ。
 あ、私はこれで年内最後だね。

 皆様、今年も大変御世話になりました。
 来年はきっと良い年になる。と祈って、
 新しい年を迎えましょう!」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヤマト屋オンラインショップ

コメント

コメントは受け付けていません。

ヤマト屋開発ブログTOP

老舗ヤマト屋とは?

明治25年浅草仲見世で創業した老舗のバッグメーカーです。
ヤマト屋のバッグを使うとワクワクしてお出かけしてしまう。軽くて柔らかい、実用性に優れたバッグを豊富な形と色から楽しんでいただけます。
ヤマト屋オンラインショップ