ヤマト屋かばん開発ブログ
01月
29
2021

1/30 メールマガジン 『今年のバレンタインは 自分へのご褒美もお忘れなく|花柄ポーチはマスクケースに|SDGsにも取り組んでいます』



今年のバレンタインは
自分へのご褒美もお忘れなく

【特許出願中】
 ポリカコーティング生地


プリントにポリカーボネートが覆っているから色剥げしません。色移り・にじみの心配もなし!
薄型ポーチのように見えて、底マチが広がる便利なポーチ。

マスクケースとしても
重宝します

オーガンジー素材の
オシャレな花柄ポーチ


4色展開だから、プレゼントする時も色違いでお選び頂けます。全色揃えても可愛いですよね。

コロナ禍の今
このショルダーに注目

お財布?ポシェット?どっち?


どちらも正解です。お財布としての機能がありながら、長財布が入るサイズ。三室構造で、日常で必要なものがそのまま入り、サッと使える実用的なデザイン。
日常的にも、先々のご旅行にも重宝するはずです。

※ルビーは残りわずか

コロナ禍だからこそ ヤマト屋の洗えるバッグを

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
「ショールーム最大プロブレムを一気に解決!」の巻

来週の店長は?
「明日30日土曜日に、節分用の動画を撮
 影!そのあとは、来月のIGTV録画まで予定は、、無し」

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
令和3年1月2日(金)午後6時00分

店長お疲れ様です。

「お疲れ様ぁ」

店長、今週は動画撮影の週になりましたね。

「そういえばそうだったね。
 あ、まだ明日の節分用動画撮影があった」

今日は残念ながらできなかったんですよね。

「そうなんだよ。。メインの衣装が入荷しなくてね。。。
 お得意先から節分の動画を撮って送って
 欲しいというご依頼を受けてね。
 なにやら私への期待が大きいそうで。。
 それなら、お応えしようと、衣装・演出
 ・台本を考えた。で、明日の撮影。やまchan撮影宜しくね。
 衣装二パターン用意しているのでね」

何しようとしてるんですか?。。。

「ま、明日を楽しみにしててな。
 『そこまではしないでしょう!?』って感じだから。ふふふ」

なんだか、怖いですが、、
はい。明日は任されました。

「うむうむ。たのんだぞ。
 ところで、ショールームの問題点が解決出来て良かったろう?」

はい!いやぁ。もうびっくりでしたよ。
凄いですよ。

「ははは。
 ま、ひどかったからね。
 商談時にもストレスだったし、
 なにより、各社の取材が入ったときは、ほんと困った」

あ、説明しないとわかりませんよね。

「そうだね」

ヤマト屋のショールームにお越し戴いた方
はお気づきだったかもしれませんが、
実は先週までのショールームは、うるさかったんです。

ヤマト屋にはキキ2に代表されるポリカー
ボネート薄合皮の丈夫さを証明するために
2台の試験機をショールームに置いています。
この試験機、元々金魚など小魚の水槽。
それを流用し、水を循環させて合皮にかけ
て、さらに紫外線を当て続ける、ということをしてます。

「問題は、水の循環だったわけだ。
 循環させるポンプは水槽に水がたっぷり
 ある状態で機能するようにできている。
 ところが、試験機は、水を浅く張って、
 上から水をかけるという必要がある。
 そこで、ポンプには不得手な『水を上げる』
 ということを無理矢理させてた」

その無理から、ポンプが悲鳴とも思えるよ
うな『ブーーーーーン』という音がずっと
鳴り続けてたんですよね。

「君もポンプを分解したりしていろいろし
 てくれてたようだけど、やはり騒音は解決できなかったものね」

そうなんですよ。
それを、なんだか店長15分ぐらいで音消しましたよね?

「うんうん。
 私もあんなに簡単にできるとは正直思ってなかった。
 仮説立てしたいくつかの方法の中で、
 一番シンプルな方法で解決できたんでね」

それが、あのUSBのポンプですね。

「そう。
 排水ポンプという物で、なんと8mm径の
 筒で1mも水を持ち上げてくれるパワーがあるんだ」

凄い力ですね。なのに、手のひらサイズでしたよ

「そこは私も驚いた。
 でも、実際に交換して動かしたら、
 見事20cmの高さに水を上げてくれた」

しかも音がほとんどしない。。。

「そうなんだ。
 それもまた期待していた以上だったので、たまげたよ」

ま、何より、ポンプの交換作業の手早さに驚きでした。

「要はポンプから先のチューブにあったわけだ。
 2号機は、ポンプにピッタリサイズのチューブに
 交換して水槽内にセットしただけ。
 問題は初号機だ。チューブがとても細いのでポンプの口と
 繋ぐアダプターが必要になった。
 そこで口径の違うチューブを組み合わせてピッタリ合うコネクターを作ったんだ」

それですよ!私が初号機を直した時は、
コネクターでは無くて、水回り用のシリコン接着剤を使ったんですから。
厚盛りにすると、硬化するのに時間かかるし。。。

「そう、それが分かってたのでね。
 数種類のチューブを用意しておいたのさ」

凄いです。店長って、仮説立てが凄いですよね。
さすが、妄想力が発達しているだけのことはありますね。

「こらこら、
 それは妄想力じゃなくて、想像力ね。。
 なんだか、やばい人じゃないか。」

かなりやばいとは思いますけどね。
明日の節分の動画撮影もちょっと心配なぐらいで。。。

「はいはい。
ま、かなりの想像力だからな。ははは。
それは認めよう。
とにかくだ、ショールームはとっても静
かになった。以下では水が流れる音が分かるぐらいだ」

はい!お陰様で、商談も、撮影も、取材で
も、試験機を止めずに済みます。

さぁ、次回はどんな改良があるのかな?

「おいおい、次は無いよ。
 あ、いや、あった。ま、それはまたいずれ」
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

ヤマト屋オンラインショップ

コメント

コメントは受け付けていません。

ヤマト屋開発ブログTOP

老舗ヤマト屋とは?

明治25年浅草仲見世で創業した老舗のバッグメーカーです。
ヤマト屋のバッグを使うとワクワクしてお出かけしてしまう。軽くて柔らかい、実用性に優れたバッグを豊富な形と色から楽しんでいただけます。
ヤマト屋オンラインショップ